« すた~★め~る | トップページ | ゆめみるおやじ・・・ »

2006年7月 6日 (木)

ときをかけるしょうじょ

中野ZEROで試写会「時をかける少女」を観てきましたrun

p1000027.jpg

時をかける少女と聞いて「原田知世」を思い出すあなたは間違いなく

20世紀の遺物です  世代がバレバレですねsweat01

p1000028.jpg


この作品は昨日の正午に完成した、出来たてホヤホヤspa

試写する前に舞台挨拶で監督の「細田 守」さんが言ってましたflair

と言う事で、この会場にいる人達が一般公開の第一号みたいです



↓主題歌を歌ってる「奥 華子」さんkaraoke

p1000031.jpg


物語は1人の少女「紺野 真琴」がある日突然sign01タイムリープ

(時間跳躍)が出来るようになってしまい、タイムリープするたびに

男友達との間に微妙なずれが生じて「友情」「恋」など幾度となく

変化していくお話book

主人公の行動が面白いし、物語りも上手くつながっていて

とても楽しめましたhappy02  しかも最後は少し感動する恋愛heart01

さすがジャパニメーションです  世界に誇れる数少ない日本文化!

しゅうたろうタイムリープ出来れば、振られる前に戻って

やり直し出来るのになぁ~weep  かなり残念ですsleepy



↓団扇ももらいました。 会場が暑かったのでとても助かりましたsweat01

p1000029.jpg


p1000030.jpg


この映画は7月15日(土)~ 胸キュンheart01ロードショーだそうです。

本当に面白いから観に行っても間違いないはずnote

« すた~★め~る | トップページ | ゆめみるおやじ・・・ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340244/33582107

この記事へのトラックバック一覧です: ときをかけるしょうじょ:

« すた~★め~る | トップページ | ゆめみるおやじ・・・ »