« げどとけい | トップページ | ざばすぽいんと »

2006年8月31日 (木)

ゆびさきからせかいを

オンライン試写会ユビサキから世界を

自宅PCで観ましたpc

ストーリーは「舞台はとある地方都市。リンネ、ウタ、ラン、タマは

同じ高校に通う仲の良いクラスメイト。ある晴れた春の日、退屈な

現代社会の授業中、窓際の席で眠そうに過ごしていたリンネのもとへ

ウタからノートの切れ端に書いたメモが回ってくる。“明日のない

日本の現代社会って意味なくない? ああ、死にたい”。

リンネは教科書の見知らぬ偉人の顔に吹き出しを書いて破り、回した。

“マジ、死にますか”……。」



家庭内問題、妊娠など、4人はそれぞれに悩みを抱えていた。

希望のない日々、退屈な授業、私達の存在価値って…。

どうしようもない虚無感に嫌気がさした4人は、いっそ今夜中に

死のうと突発的に集団自殺の計画を立てる。

最後の晩餐としてたこ焼きを食べ終わった4人は、午後10時に

校門の前に集合を約束して、一旦それぞれの日常へ戻っていくが

集団自殺決行まであと数時間、死を意識し始めた4人の心は微妙に

変化し始めていく…。 (メンドイから引用しました)





まぁ何を考えてるかわからない、現代社会人の悩みを映画化した

ような内容ですが、ちょいと微妙でしたsweat01 考えさせられる部分も

あるが、最終的には物足りなさだけが残ってしまったかな?

でも60分ちょいの時間にしてはよく出来ていたと思う

ただ監督が「世界の中心で、愛をさけぶ」「北の零年」「春の雪」の

行定 勲 監督作品にしては期待はずれだったかも・・・

しゅうたろうは100点中50点の内容だったと思いますsleepy



この映像のDVDが9月6日(水)に発売になるので、機会があれば

鑑賞してみてねflair

« げどとけい | トップページ | ざばすぽいんと »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1340244/33581972

この記事へのトラックバック一覧です: ゆびさきからせかいを:

« げどとけい | トップページ | ざばすぽいんと »